学童 ロードレース大会

2012年11月6日 リアン東さくら

こんにちわ(^o^)   学童です

先月の秋晴れの気持ちいい晴天の中、大阪市にある4母子生活支援施設合同のロードレース大会がありました。

秋の空

学童の子どもたちは、大会の二週間前から、毎日毎日園庭を走って、練習に励みました。
毎日練習を重ね、少しづつ自己のタイムを縮める子どもたち・・・
応援していている私たちも、毎日嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

こんなに頑張っているのだから、きっと本番に、更なる力を発揮する はず!
予想通り、子どもたちは、大活躍を見せてくれました☆

わが東さくら園は、金銀銅合わせて、7個のメダルを獲得!!!
(^_^)v (^_^)v (^_^)v (^_^)v (^_^)v (^_^)v (^_^)v

心強い お母さんの応援

メダルを狙っていた子ども、思いがけずにメダルをもらった子ども、 惜しくもメダルに届かず、それでも入賞を果たした子ども・・・

それぞれの頑張りは、きっとこれからの活動の原動力になるでしょう◎

嬉し泣きや、悔しい涙もあり、子どもたちみんなの頑張りに 私たち職員も力をもらった、感動の一日でした。

午後の球技大会でも、心地よい汗を流し、みんな胸を張って、家路につきました。
帰ってすぐに、 「来年はもっと上を目指す!」 「来年も金メダルをとる!」と前向き発言続出でした。

みんなの走り、かっこ良かったよ!
それぞれの頑張りに拍手 (*^_^*)