お正月と言えば・・・「よいしょ!」

2015年1月15日 東さくら園

こんにちは。

お正月と言えば・・・お年玉・おせち料理・凧あげ・羽子板・・・いろいろありますが、やっぱり餅つきでしょう!

そこで、お正月早々にみんなで楽しく餅つき大会を行いました。

まずは、保健師の方から「手洗いキュッキュッキュッの歌」で手洗いの方法を教えてもらいました。

この歌は正しい手洗いを楽しみながら覚えられるようにと東成区保健福祉センターの皆さんが作詞・作曲されたオリジナルです。

(親しみやすいメロディでyou tubeにもアップされています⇒コチラです。)。

IMG_7089
♪てのひらあわせて、キュッキュッキュッ♪

手がキレイになったら、いよいよ餅つきです!

東成区子ども・子育てプラザの方々の応援をいただき、餅つきのイロハを教えていただきながらみんなで交代してお餅をつきました。

IMG_7092
コネコネ、コネコネ

保育室の子ども達は餅つきの迫力に目を丸めながら一緒に「よいしょ!」「よいしょ!」。

学童の子ども達は重い杵を持って「よいしょ!」「よいしょ!」。

IMG_7115
女の子も「よいしょ!」
IMG_7118
男の子も「よいしょ!」

お母さん方も職員も負けじと「よいしょ!」「よいしょ!」。

ふっくらアツアツのお餅ができたら、砂糖醤油でもよし、きな粉でもよし、海苔を巻くのもよし、あんこを中に入れてもよし、もちろんそのままでもよし!

みんなで作って、みんなでおいしくいただきました。

お腹がいっぱいになったら、次は昔懐かしの「ベッタン」です。

A-yan!!関西をアートで盛り上げるNPOの田中やんぶさんに教えてもらいながら、自分だけの「ベッタン」を作っていざ勝負!

IMG_71501

IMG_7201
それっ!

特に学童の男の子たちは、飽きることなくいつまでも白熱の戦いを続けていました(笑)。

あいにくの雨模様で室内での開催になってしまいましたが、子ども達やお母さん方、地域の方々と一緒に楽しくておいしい餅つき大会になりました。

今年もみんな元気でいい年になりますように!

七草粥を食べました♪

2015年1月7日 東さくら園

今日は1月7日、七草粥を食べる日です。

保育室も今日の給食は七草粥です。

調理師さんがひとつひとつ名前を書いてくださったので、調理前に子ども達と一緒にじっくり観察しました。

IMG_7210

子ども達には、「七草粥を食べると1年元気に過ごせるんだって」と話すと

「美味しい」と言いながらパクパクと食べていました。

IMG_7212IMG_7215IMG_7213私たち職員も美味しくいただきました。

これで元気に1年過ごせそうです。

謹賀新年2015

2015年1月6日 東さくら園

新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は多くの方々からご理解・ご支援をいただき、特に地域の皆様とのつながりを深めることができた1年でした。

謹賀新年2015学童
学習室

昨年4月から始めた退所児童対象の無料学習塾「ひだまり」には、毎週多くの子ども達が参加し、主任児童委員・民生委員の皆様やボランティアの方々が子ども達の勉強と成長を温かく見守ってくださいました。

今年も「ひだまり」は勉強を通して子ども達と地域の方々が出会いつながる場になっていくことでしょう。

また、東さくら園初の会報誌「ひがさくニュースレター」を発行し、より広く多くの方々に情報を発信することができました。

これからもこのブログや「ひがさくニュースレター」を通して東さくら園の“今”をお伝えしていきたいと思います。

謹賀新年2015玄関
玄関

今年も多くの人の幸せを社会の仕組みの中で実現できますように力を注いでいく所存でありますので、ご指導ご鞭撻のほどをよろしくお願い申し上げます。

施設長 廣瀬 みどり
東さくら園 職員一同

 

 

身体を動かすって気持ちいい♪

2014年12月27日 東さくら園

こんにちは。

毎日寒い日が続きついつい家でじっとしてしまいがちですが、皆さん身体を動かしていますか?

寒い時こそ元気に身体を動かそう!ということで、昨年大好評だったフィットネスクラブ カーブスの皆さんによる運動教室が今年も学習室でにぎやかに開催されました。

今回も多くのお母さん方の参加があり職員も一緒になって、ストレッチで身体を伸ばしたり、ちょっとした筋トレをしたりしてみんなで気持ちのいい汗をかきました。

IMG_6514 1
もう少し先まで~

皆さん(職員も)顔をゆがめたり悲鳴を上げたりされていましたが、笑いが絶えない楽しい運動教室でした。

後日、参加されたお母さん方からは「筋肉痛になりました」とか「夜よく眠れました」なんていう感想をいただきました。

また、長年カーブスの利用者の皆様からたくさんの食料品を寄贈いただいたり、今回のようなインストラクターの方々による運動教室を開いてくださっていることへの感謝の気持ちをお伝えするため、社会福祉法人みおつくし福祉会理事長より感謝状をお渡ししました。

IMG_6469
ありがとうございます

IMG_6474

カーブスの皆様、いつも本当にありがとうございます。

今年も多くの地域の方々や関係機関・団体の皆様から力強いご支援・ご協力を賜りましたこと心より御礼申し上げます。

これからも多くの方々のお力添えをいただきながら、お母さんと子ども達へのよりよい支援と元気な町作りに貢献していきたいと思いますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みんなでピカピカ!

2014年12月26日 東さくら園

早いもので、もう今年も終わりが近づいていますね。

保育室も子ども達と一緒に保育室の大掃除を行いました。

いつも使っている椅子やロッカーなど雑巾で拭いて、

その後は、床の雑巾がけをしました。高這いになり難しいかなと思いましたが、さすがに身軽な子ども達、私たちよりも上手に進んでいました。

IMG_6957IMG_6950

気に入った様子で何度も床を磨いて~

IMG_6955

大掃除を頑張った後は、綺麗になった床でみんなでゴロゴロ~

ピカピカになりました!!!

クリスマスの準備

2014年12月15日 東さくら園

こんにちは。

早いものでもう12月も中旬です。皆さんはクリスマスの準備を始めておられますか?

東さくら園では、先日お母さん方と職員が一緒にクリスマスリース作りを行いました。

毎日忙しくされているお母さん方に今日ぐらいは少しゆっくり時間を過ごしてもらおうと、今回も職員が腕をふるって夕食を作りました。

H26クリスマスリース作り・料理
冬野菜シチューとピラフ♪

今回もたくさんのお母さん方に参加していただいたのですが、かわいい飾りを見て創作意欲に火が付いたのか皆さん黙々と制作に取り組んでおられました(笑)。

H26クリスマスリース作成②

H26クリスマスリース作成①

どなたのリースもとっても上手にかわいく出来上がりました!

H26クリスマスリース作品①

H26クリスマスリース作品②H26クリスマスリース作品③

H26クリスマスリース作品④

(全員の作品をアップできなくてゴメンナサイ)

参加してくださったお母さん方、おつかれさまでした。

世界に一つだけのクリスマスリースを飾って、子どもさんとステキなクリスマスを過ごしてくださいネ♪

東成の宝を掘り起こしました!

2014年12月12日 東さくら園

こんにちは。

11月1日(土)~3日(月・祝)の3日間、「東成の宝を掘り起こせ!」をテーマに「ひがしなり街道玉手箱」が区内全域で行われ、私たちも初めて参加させていただきました。

学童の子ども達は、グループに分かれて町中をウォークラリーです。

グループごとに協力したりケンカしたりしながら(笑)、地図を片手に地域に広がるポイントを探し歩きました。

途中、怨怒霊団の大魔王に遭遇したり、商店街で買い食いを楽しんだり、イベントに参加してみたり・・・。

DSC_0655
プロレスラーと!
街道玉手箱2014:神社
ちょっと休憩

東成区も歩くと広く、いっぱい歩いて、町の人と触れ合ったり、いろんなお店や建物を発見しました。

また、東さくら園自体もウォークラリーのポイントになり、民生委員さん・主任児童委員さんと一緒にウォークラリーに参加する子ども達や親子連れの方々をお迎えしました。

街道玉手箱2014:クイズ②
大魔王 「ウォークラリー頑張るのだゾ」
街道玉手箱2014:東さくら園
大魔王と民生委員さんと職員

たくさんの子どもたちや親子連れの方々が東さくら園を見つけて来てくださり、待っている間も民生委員さん・主任児童委員さんとおしゃべりしながら、とても楽しい時間を過ごすことができました。

そして、「来年は○○○○をしましょうネ」と盛り上がりました(笑)。

地域の皆さんと一緒に一つのイベントを大いに楽しむことができ、今から来年が楽しみです!

おでん屋さんごっこ

2014年12月3日 東さくら園

こんにちは。急に寒くなりましたね。

寒くなってくるとあったかい「おでん」が美味しい季節ですよね。

今日は保育室の給食でおでん屋さんごっこをしました。

IMG_6655IMG_6658

たくさんのおでんだねがあり、どれにしようかなあ~~~♪

たくさん食べて、おかわりいっぱい、お腹いっぱい。

あぁ~美味しかった♪♪

観劇して感激!!

2014年11月26日 東さくら園

こんにちは。

今、東さくら園はよしもとの宮川大助様・花子様よりひとかたならぬご支援をいただいており、その一つとして高校生のRさんが「宮川大助・花子ファミリー劇場」の舞台に上がるためずっとダンスレッスンや芝居稽古を積み重ねていました。

そして、去る10月18日(土)と19日(日)、本町テイジンホールにて「天使の山~鶴亀物語~」という舞台にあがりました。

鶴亀物語:入口
たくさんのお客さんが詰めかけていました
鶴亀物語:舞台
「本物」の舞台です!

Rさんのお母さんはもちろん、私たち職員も学校の先生もみんな観劇に出かけました。

お芝居自体が大変素晴らしく、その中でRさんは私たちのハラハラをよそに本当に堂々とセリフを言い、見事なダンスを披露していました。

そして、最後の公演が終わった後の舞台挨拶では、Rさんの涙ぐむ姿もあり、彼女が充実感と達成感を得たことが手に取るように分かりました。

その姿を見て感激!

それと、Rさんを応援してくださる方々の温かい眼差しに大感激!

後日、大助様ご本人が園までCDを持って来てくださいました。

鶴亀物語:CD
ステキな音楽が詰まったCDです!

貴重な経験の場を提供してくださった宮川大助様・花子様、芝居は素人の彼女を温かく時には厳しくご指導いただいた関係者の皆様、いつも彼女を励ましてくださった他の出演者の皆様に改めて厚く御礼申し上げます。

Rさんは今もダンスレッスンに通っており、彼女の可能性と世界は広がり続けています。

Rさん以外にも、宮川大助様・花子様から貴重な経験とチャレンジの機会をたくさんいただいていますので、お母さん・子どもたちと楽しみたいと思います。

さあ、次はマラソンとクリスマスです!

児童虐待防止推進月間&女性に対する暴力をなくす運動

2014年11月18日 東さくら園

こんにちは。

オレンジリボン

11月は「児童虐待防止推進月間」として、全国各地で様々な啓発活動が行われています。

児童虐待は社会全体で解決すべき課題であることは言うまでもありません。

今年の標語は「ためらわず 知らせてつなぐ 命の輪」です。

パープルリボン

また、毎年11月12日から25日(「女性に対する暴力撤廃国際日」)は、「女性に対する暴力をなくす運動」の期間です。

DV(恋人からの暴力)、性犯罪、売買春、セクシャル・ハラスメント、ストーカー行為などの女性に対する暴力は、女性の人権を侵害するものであり、暴力はその対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず、決して許されるものではありません。

ちょうどこの時期、東さくら園がスーパービジョンでお世話になっている大阪市立大学大学院の中島尚美先生から、職員の人数分のピンバッヂのプレゼントをいただきました。

IMG_6530

この機会に、子どもたちを虐待から守り、健やかに育んでいく環境づくりと、女性に対する暴力撤廃に向け、改めて皆さんと一緒に考え取り組みを進めていきたいと思います。