日本赤十字社大阪府支部裁縫ボランティア様より寄贈品を頂きました

2021年3月25日 北さくら園

寒さも和らぎ、少しずつ暖かさを感じる季節となりました🌳

さて、この度は

日本赤十字社大阪府支部裁縫ボランティア』様

より寄贈品を頂きましたことをご紹介させて頂きます。

 

DSCN3408

 

子ども用パジャマ、マスク、毛糸たわし、トートバック、巾着袋、ボールなどなど!たくさん頂きました。

 

 

DSCN3504

 

ちょうちょ釣りができるおもちゃもすべて裁縫で作られたもので、保育室で子どもたちが遊んでいます♬

 

 

DSCN3427

 

リュックサックは幼児さんサイズで子どもたちが背負って出かける姿はとてもかわいいです💛

 

 

 

大切に使わせて頂きます。

日本赤十字社大阪府支部裁縫ボランティアの皆様ありがとうございました。

こども勉強会(手洗い講座)を行いました。

2020年11月19日 北さくら園

先日、園内の学童で手洗い講座を実施しました。

まず最初に手洗いと咳エチケットの大切さや新型コロナウイルスについて学びました。

次に片栗粉とヨウ素液を使った手洗い実験を行いました。

手を洗ったらヨウ素液を薄めたものを手に吹きかけます。

片栗粉が残っている部分は黒く染まるので片栗粉を汚れに見立てて手洗いがしっかりと出来ているかを確認します。

一人ひとりがとても真剣に講座に参加し、講座終了後も子ども同士で手洗いや咳エチケット等の声かけをしていました。

まだまだ不安な日々が続きますがこれからも基本の手洗いと咳エチケットをしっかりと行い、健康に過ごしていきましょう!!

園内学童でTシャツ染めを行いました。

2020年11月19日 北さくら園

先日園内学童で母子制作展に向けての作品作りとしてTシャツ染めを行いました。

母子制作展は毎年大阪市にある4つの母子生活支援施設が合同で開催している行事で、施設を利用されているお母さんや子ども達が素晴らしい作品を作って展示しています。

今回行うTシャツ染めはタイダイ染めといって,折り畳んだTシャツを輪ゴムで縛って染めます。

次にTシャツを染めていきます。

Tシャツに染料が定着したら余分な染料を洗い流します。

脱水したTシャツをどもたちにお披露目しました。

同じ縛り方や同じ色を使っていても同じ柄にはならず、一人ひとり違う世界に1枚のオリジナルTシャツを作ることが出来ました。

 

『こどもまつり』を開催しました

2020年11月9日 北さくら園

10月31日(土)に北さくら園にて、『こどもまつり』を開催しました。

 

今年度は新型コロナウイルスによる感染拡大が懸念されるため、
安心と安全を考慮して小さく小さくですが
『たのしいハロウィン♪』をテーマに行いました。

 

密を防ぐために、午前と午後で対象年齢を分けて参加していただきました。

「マントでへんしん」「ボーリング」「メダル作り」「わっかいれ」「動物まと入れ」など沢山の遊びのブースがあり、子ども達の笑顔が溢れていました!!

その中でも注目を集めたのは変身ブース!!
今回のこどもまつりのテーマが『ハロウィン』という事もあり、
子ども達がかわいく、そしてかっこよくハロウィンの仮装をしていました。
職員も負けじと仮装をして、雰囲気が一層盛り上がりました。

 

沢山の笑顔溢れる『こどもまつり』になったのではないかと思います。

例年とは違った形ですが、多くの人が楽しいひと時を過ごす事ができました。

 

園庭の花壇 観察日記

2020年8月25日 北さくら園

6月9日

夏に向けて 花の種や苗を植えました🌻🌼

DSCN2977
ポーチュラカとジニアリネアリスの苗を植えました。
こちらにはミニひまわりの種を植えました。
こちらの花壇にはミニひまわりの種を植えました。

 

 

 

 

 

6月15日

ひまわりの芽が出てきました🌱 芽を発見するとみんなとてもうれしそうでした👦👧

DSCN2971

7月21日

こんなに大きくなってきました。

子どもたちが「がんばれー」と花が咲くように応援してくれました🌻

DSCN2995

こちらの花壇の花たちは、大きくなりきれいに咲いています。

DSCN2996

8月21日

ついにひまわりが咲きました。

「ひまわり 咲いてるー」と大喜びの子どもたちの声でにぎやかな園庭です🌻

DSCN3056DSCN3058

株式会社GROOVE様より寄贈をいただきました。

2020年7月31日 北さくら園

じめじめとした暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて先日、株式会社GROOVE様より学習机の寄贈をいただきましたのでご報告いたします。

4台の学習机をいただき、園内学童の学習室に設置しました。

安定性や耐久性に優れており、机がぐらついたり、倒れたりする心配がなく、安心して使用することが出来ています。

子どもたちも新しい学習机に大喜びで、張り切って毎日の宿題や学習に取り組んでいます。

これからも大切に使わせていただきたいと思います。

ありがとうございました。

 

日帰りバスツアー

2019年12月26日 北さくら園

 

本格的な厳しい寒さになってきました。

北さくら園では先日、行事のひとつである“日帰りバスツアー”へ行ってきました!

場所は和歌山県にある和歌山マリーナシティです。

DSCN2424

 

 

 

 

 

園からバスに乗って向かいました。みんなワクワクです♪

 

到着してまずはご飯!バイキングで好きなものを取って食べました。

和歌山県ということもあり、マグロなどの海の幸がたくさん!!みんなモリモリ食

べておなか一杯になりました(^^)

 

そのあとはテーマパークへGO!!

DSCN2430

 

 

 

 

DSCN2435

 

 

 

 

 

 

親子で一緒に乗り物に乗ったり、小学生は子どもたち同士で何回も同じアトラクショ

ンに乗ったりして楽しみました。

そしてお土産には和歌山県の名産みかんを買って帰る方が多くいらっしゃいました♪

たくさんの笑顔が見られ、楽しい一日を過ごすことができました!!

 

今回のバスツアーは産経新聞厚生文化事業団様にご協賛いただきました。ありがとうございました。

 

合同会社ユー・エス・ジェイ様より寄贈品いただきました。(感謝)

2019年9月25日 北さくら園

合同会社ユー・エス・ジェイ様より、ご寄付の品物を頂きました。

ブログ①
ナ・ナ・ナント

 

 

 

 

 

 

 

ブログ②
ミニオンをはじめ、USJのキャラクターグッズが 数えきれない位でした。
ブログ③
行事等で、活用させて頂きます。 貴重な品物を有難うござました。   北さくら園 一同

 

 

 

 

こども勉強会で阿倍野防災センターに行ってきました

2019年5月29日 北さくら園

先日、学童の子ども勉強会で大阪市阿倍野防災センターあべのタスカルに行ってきました!
あべのタスカルは防災に関する知識や技術を様々な体験を通して学習できる施設です。🏙
体験コースが始まる前にキッズしょうぼうパークエリアと災害に対する備えを学ぶエリアで楽しみながら119への通報の仕方や防火について学びました。

体験コースでは地震や津波のおそろしさを映像や等身大の街の模型を見たり、震度7の揺れを体感することで学びました。あまりの迫力に泣いてしまう子もいましたが、みんな真剣に体験に取り組んでいました😊。

体験を終え学童に帰ってから今日学んだことについての振り返りとして児童一人ひとりが災害について知ったことや感じたことについて書きました。✎その一部を紹介します。
①地震や津波について何を知りましたか?
机の下に隠れること・車で逃げない・自分の身は自分で守る
②普段からどんなものを備えておいた方がいいですか?
水・ご飯・白がゆ・おもちゃ・おやつ・くさりにくいもの
備蓄するものの中におやつやおもちゃも交じっていましたが、自分に置き換えて考えられているんだなと思いました。

今回の体験で恐怖を感じてしまった児童もいましたが、地震や津波をはじめとした災害の恐ろしさを知ったことで日頃の備えや心掛けが自分と家族の命を守るということを実感できたことは子ども達にとって良かったと感じました。!!

 

セレッソ大阪招待試合

2018年4月19日 北さくら園

先日、セレッソ大阪さんからホームゲームに招待していただきました。

学童のフットサルクラブのメンバーでセレッソ大阪 VS FC東京の試合を見に行きました。会場は、ヤンマースタジアム長居で会場の広さに子どもたちもキックオフ前からわくわくした気持ちが高まっていました。

子ども達の中には、生でプロのサッカーを見ることが初めての子もいて、プレーの迫力などにとっても刺激を受けていました。また、サポーターの熱い応援に子どもたちも一緒に応援しようとしたりと楽しみながら試合を観戦することが出来ました。

DSCN0587

子ども達は「生で試合を見ることが出来て、プレーがすごかった」など嬉しそうに感想を話してくれました。

子ども達もフットサルクラブで活動していく中で今回の観戦で「あんなプレーが出来たらいいな」「こんなことが出来たらいいな」と次のモチベーションに繋がったらいいなと思います。

今回、試合を観戦することのできる機会をくださったセレッソ大阪さん。本当にありがとうございました。