フットサル大会

2017年6月27日 北さくら園

先日、学童のフットサルチームは、フットサル大会に出場しました。初めて大会に出てちょうど1年。1年間、頑張って練習をしてきました。日々の練習や練習試合などを通してチームとして頑張ってレベルアップしてきました。

試合では、残念ながら敗れましたが、子どもたちは、精一杯のプレーを見せてくれました。

一生懸命頑張る子どもたちの姿は、とても嬉しかったのですが、それ以上にいろんな人に挨拶することやキビキビ動くことなど清々しい姿にとても感動しました。

子どもたちの頑張りだけでなく、日頃からのお母さんたちの協力もあって全力で大会に臨むことが出来ました。お母さん方やいろんな方にとても感謝しています。

ありがとうございます。

今後もフットサルクラブは、いろんな方の協力を得ながら子どもたちと一緒に頑張って行きたいと思います。

めざせ、大会で1勝‼

IMG_9897-1

そのタップがDVを生むかもしれない

2017年3月8日 北さくら園

女性や子供に対するドメスティック・バイオレンスの多くは、“ささいな暴力”から始まります。男性側からしてみれば軽く叩いただけのつもりでも、被害者にとっては深刻な心と体の傷になりかねない。
記事:http://markezine.jp/article/detail/26164

DVは些細な暴力から。
DVはタップ(軽く叩くこと)から始まる。
UAEのDV被害者支援団体のDVの認識を高めるインタラクティブなデジタル啓発。

再生ボタンをマークしたら、顔にアザ。
タップを繰り返すと…。

雪遊び

2017年2月27日 北さくら園

北さくら園のお母さん、子ども、職員で雪遊びに行ってきました。今回雪遊びに行った場所は、滋賀県の赤子山スキー場に行ってきました。

朝早くに集合し、バスで向かいます。普段、大阪では雪は降らないですし、積もることも滅多にありません。そのため、最初からお母さんも子どもたちもテンションが高めです。大阪→京都→滋賀と向かっていくとだんだんと雪が積もっているんです。その景色を見るだけで子どもたちは、大喜び。中には、DSで写真を撮る子までいました。

さて、雪遊びを始める前にお昼ごはんです。エビフライや唐揚げなど美味しい料理食べて雪遊びへのパワーを蓄えます。子どもたちは、雪遊びまで我慢できずにレストランの前の雪で遊んじゃいます。IMG_9541

雪遊びのフライングをしながらも現地に到着。現地では、ソリで滑ったり、雪だるまを作ったり、かまくらを作ったり、雪合戦をしたり…とお母さん、子ども、職員と思い思いに遊ぶことが出来ました。途中、吹雪が強くなったりと少し遊ぶには難しい天候でしたが、楽しく遊ぶことが出来たと思います。

IMG_9544-1 IMG_9547 IMG_9553-1

 

 

 

 

帰りには、温泉に立ち寄り一休みしました。雪遊びで疲れた体を癒すことが出来てとても良かったです。

今回の雪遊びで大きな怪我もなくみんな無事に帰ってくることが出来ました。今回みたいな楽しい思い出をまた、作ることが出来るといいですね。

町歩き~お絵描き編~

2017年2月20日 北さくら園

先日、町歩きに行き撮った写真をもとに学童のみんなで絵を描いていきました。この日は、とっても天気が良くまさにお絵描き日和でした。園庭に大きな画用紙を用意し、それを壁に貼り付けて描いていきます。

まずは、紙コップに絵の具を入れて、描きたい絵の色を作っていきます。先日の町歩きの班に分かれて色を作り、町を描いていきます。IMG_9496-1

それぞれ班で撮った写真を見ながら一生懸命描くことが出来ました。大きな画用紙に私たちの住む町をばっちり描くことが出来ました。

IMG_9508IMG_9511

 

 

 

 

今回の作品は、2/23の13:00~始まる母子制作展に出展するので、ぜひ学童の子どもたちの力作を見に来てください。

母子制作展の詳細は、前のブログに載っているのでそちらをチェックしてみてください。

母子制作展のお知らせ

2017年2月15日 北さくら園

2月23日より、大阪経済大学70周年記念会館展示ギャラリーにて、母子制作展を開催します。母子制作展は、大阪市内にある4つの母子生活支援施設が合同で毎年行っている展覧会です。

会場では、子どもやお母さんが作った色とりどりの作品のほかに、ハートフルリボンキャンペーンにちなんだメッセージも展示しています。ハートフルリボンキャンペーンは、女性に対する暴力の根絶をめざす取り組みのシンボルであるパープルリボンと、児童虐待防止のシンボルであるオレンジリボンを組み合わせた大阪市の運動です。世の中のDVや虐待が少しでも減少することを祈願しましょう。

日時:平成29年2月23日(金) ~ 25日(土)

23日:13:00 ~ 17:00

24.25日:10:00 ~ 17:00

会場:大阪経済大学70周年記念会館 展示ギャラリー(大阪市東淀川区大桐2-8-11)

アクセス:地下鉄今里線「だいどう豊里」駅 2番出口から徒歩7分

地下鉄今里線「瑞光4丁目」駅 1番出口から徒歩7分

主催:大阪市・大阪市児童福祉施設連盟 母子生活支援施設部会

後援:産経新聞厚生文化事業団

母子制作展ポスター

[参加者募集!]2/16 FUKUSHI MAKERS SUMMIT 関西 vol.002「どれが一番オモシロイ!?高齢 vs 子ども vs 障害」を開催します!

2017年2月14日 北さくら園

FUKUSHI MAKERS SUMMIT 関西 vol.002「どれが一番オモシロイ!?高齢 vs 子ども vs 障害」2017年2月16日(木)14:30〜17:30に、子ども分野のゲストスピーカーに、北さくら園の職員が出ます。
直近ですが、興味ある学生さんはご参加ください。

FUKUSHI MAKERS SUMMIT 関西 vol.002 「どれが一番オモシロイ!?高齢 vs 子ども vs 障害」

【日時】2017年2月16日(木)14:30〜17:30(14:15開場)
【対象】福祉に興味がある学生なら誰でも
【定員】20名(先着順)
【会場】きっとみつかるカフェAtelier http://i-like-it.jp/
大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第一ビル2F 65号
【参加費】無料

申し込みはこちらから http://fukushigoto.f2f.or.jp/real/1629

町歩き~散歩編~

2017年2月6日 北さくら園

先日、母子制作展の作品作りの為、みんなで園の近くを町歩きしました。今回の学童の作品は、自分の住んでいる町をでっかい画用紙に描く。そう、自分の住んでいる町を描いていきます。

※母子制作展の案内は、最後にあります。

まず、学童でどこの辺りを町歩きするかみんなで考えました。そして…

①園の近く②小学校の近く③商店街の近く

の3つの場所に3班に分かれて町歩きしました。

①の班は、堤防の風景を撮ったり近くの交差点を歩いたりと丁寧に町歩きをしました。

0014_xlarge

0026_xlarge

 

 

 

 

②の班は、学校の近くの神社や堤防を歩いたり遊んだり… 写真もいっぱい撮っていたみたいですがシャッターをしっかり押せていなかったハプニングもありながらの町歩きでした。

IMGA0154

③の班は、普段あまり行かない商店街の方まで行き、少し探検気分に浸りながら町歩きしました。

0069_xlarge

0080_xlarge

 

 

 

 

 

それぞれの班でみんな思い思いのおやつも食べ、和気あいあいとした町歩きでした。今回の町歩きでの写真をもとにでっかい画用紙に自分たちの町を描いていきます。

【お知らせ】

2017年2月23日の13:00~大阪経済大学70周年記念会館 展示ギャラリーで大阪市内にある4つの母子生活支援施設の展覧会をします。

ぜひ、お時間あればお越しください。

 

学童年末大掃除

2017年1月12日 北さくら園

もうすぐ、2016年が終わりますね。学童も2017年が気持ちよく迎えられるように大掃除をしました。学童の大掃除では、欠かせないのが“お酢”です。今回もお酢を使って綺麗にお掃除していきます。

今回は、お酢以外にも、100均でペットボトルにつけるブラシやワイパー、激落ち君などのお掃除用具をばっちり用意して掃除していきます。

床のお掃除は、みんなで雑巾ダッシュ‼楽しみながら床を綺麗にしていきます。雑巾ダッシュで大まかに綺麗にできたら、次に激落ち君で細かく汚れを落としていきます。

img_9288 img_9295

 

 

 

 

窓のお掃除は、窓ガラス班とサッシ班に分かれて掃除をしていきます。ペットボトルブラシやワイパーを駆使して汚れをどんどん落としていきます。

img_9289 img_9292

 

 

 

 

普段からも学童の掃除はしていますが、やっぱり大掃除に丁寧にすると想像以上に汚れていました。掃除は大変でなかなか取り掛かるまでに気持ちの準備がかかりますが、掃除をして綺麗な学童になったらとっても気持ちが良かったです。

年末の大掃除がまだって方は、是非、お酢を使ってお掃除をしてみてください。

学童クリスマス会

2017年1月5日 北さくら園

先日、学童でクリスマス会をしました。クリスマス会に向けて、子どもたちは、演目の練習で歌やダンス、演奏と頑張って練習をすることが出来ていました。

本番当日、たくさんのお母さんがクリスマス会を見に来られていたこともあり、子どもたちも緊張して、少しそわそわする様子もあり… ましたが、

子どもたちの司会から始まり、演目や幕間での出し物。緊張しながらもやりきることが出来ました。演目を始める前にしっかりと意気込みを話し、堂々と演目を披露することが出来ました。

img_9167-1

演目も、今流行りの恋ダンスやPPAP、クレヨンしんちゃんでお馴染みのRPG、クリスマスの演奏に歌とクリスマス会に来てくれる人が楽しめるような内容になっていたのではないかと思います。

img_9175-1 img_9182-1 img_9185-1

そして、今年も職員の出し物をしました。少年指導員で森山みくりや津崎平匡などの「逃げ恥」のキャストに扮し、恋ダンスを踊りました。がっきーや石田ゆり子のような素敵な女性に変身することが出来たかどうかは置いといて… 頑張ってダンスを披露しました。img_9212

毎年恒例にさせていただいている、関西大学奇術部の方にも来ていただき、楽しいマジックショーをしていただきました。マジックだけでなく、お笑いの要素も入った演出に子どもたちやお母さん、職員みんなで楽しむことが出来ました。関西大学奇術部のみなさん、今年もありがとうございました。

クリスマス会の後は、演目を頑張ったみんなでおつかれさまクリスマスパーティーをしました。ポテトや、チキン、ケーキとみんなでわいわい楽しく食べました。そして、なんと、今年も学童にサンタさんとトナカイがプレゼントをもって来てくれました。素敵なプレゼントを貰い、みなさん良かったですね。来年もサンタさんが来てくれるように勉強に遊びに…といろんなことに頑張っていきましょうね。

img_9239-1 img_9255-1

第4回親子昼食会

2016年12月10日 北さくら園

先日、第4回親子昼食会を開催しました。今回のメニューは、ワンプレートハンバーグランチとデザートにベビーカステラでした。

まずは、みんなでハンバーグ作りです。挽肉の解凍が全然できていなかったり、玉ねぎを炒めることが分かっていなかったり、付け合わせのゆで卵を作るのを忘れていたりと準備や段取りがダメダメでしたが。(´;ω;`)

しかし、そこは‼

普段から料理をしているお母さん達に助けられました。素晴らしいほど手際が良く、今回もとっても助けてもらいました。お母さん達の協力もあり、予定していた時間よりも少し早く昼食を作ることが出来ました。お肉をコネコネ

今回、多めにお肉を用意していたので余るかなと思っていましたが、そこは、やっぱりハンバーグパワー‼(笑)みんな残さず平らげました。幼児さんから小学生、大人までお腹いっぱいな様子が印象的でした。ワンプレートハンバーグランチ

さて、ご飯を食べてすぐでしたが、おやつのベビーカステラ作りです。「お腹いっぱいやし、食べれへん…」といった声も上がる中…

やっぱり、甘いものは別腹ですね。ハンバーグランチを食べた後とは思えないくらいにみんなパクパク。美味しそうでした。

コロコロ 何が入ってるかな!? 上手に回せるかな!?

食べるのも美味しいですが、ベビーカステラは作るのも楽しいんです。各家庭でタコ焼き器を使って、コロコロしてもらいました。また、チョコやクリなどのトッピングを用意したので中に入れてたこ焼き風にして食べるとさらに美味しかったです。また、“よっちゃんイカ”“わさびおかき”“梅昆布”などの珍味も用意‼普段はなかなか入れない物も、入れてみたら意外と美味しかったり‼(笑)

今回の親子昼食会は、みんなで作るをテーマに開催したんですが、みんな楽しく料理をしていたかなと思いました。次回は、冬あたりで開催予定なので、冬っぽい昼食会になるかもね。