北さくら園イルミネーション

2012年1月7日 北さくら園

冬はイルミネーションが綺麗ですね!!

 

北さくら園も対抗(?!)して少年指導員さんが
木に電飾を飾ってくれました。

少し見えづらいですが...

 

帰園なさったお母さん、子どもさんをキラキラと明るく照らしてくれています(*^^*)

少し前の話にはなりますが
窓口にはかわいいクリスマス飾りも飾っていたんです。

クリスマス仕様です

 

今はお正月仕様なんですよ♪

小さなスペースではありますが
お母さん、子どもさんが少しでも四季を感じてくだされば
とても嬉しく思います。

SST教室

2011年9月1日 北さくら園

北さくら園では、年に2回、SST(社会的スキルトレーニング)初級教室を開催しています。

SST教室は、DVや虐待経験を持つお母さんの為の自尊感情回復プログラムであり、SST   (社会的スキル訓練)の手法を用いて行われる認知行動療法です。                     当事者同士がグループで語り合うことで、さまざまな学びや気づきをもたらし、新たな一歩を踏み出すきっかけとなります。

講師は藤木美奈子博士です。講師自身が認知行動療法(SSTの基礎理論)で立ち直ることが出来たという経験があり、現在、母子施設、厚生施設、障がい者施設でSST指導をしながら、暴力被害者の治療・支援にあたられています。

SST教室は、6月から8月まで、月に2回、夜7時~8時半に実施されました。           第1回目 自己理解と認知モデル         ~感情はコントロールできる~         第2回目 対人関係1(日常生活の場面から)  ~「No」が言えない私~             第3回目 対人関係2(職場体験から)       ~なぜ私ばかりがトラブルの?~           第4回目 対人関係3(DVと共依存とは)        ~同じ体験をしないために。~         第5回目 まとめ(分かち合いとふりかえり)      ~新しい私の「つぶやき」は。~

次回のSST教室は、1月から3月に実施されます。                           一度、SST教室に参加された方も、再び参加することで、学びや気づきが一層深まります。

SST教室に参加することで、1人でも多くの方が失われた自尊心や主体性を取り戻しながら、 かけがえのない存在として自分自身を大切にし、より多くの幸せが訪れることを願っています。