IKEAさまにお礼を伝えようプロジェクト☆~感謝状贈呈式~

2016年10月4日 南さくら園

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

日中はまだまだ暑いですが、朝晩は大分涼しくなってきましたね。

おたふく風邪やはしかが全国的に流行っているようなので、皆さま体調にはくれぐれもお気をつけ下さいね。

さて、前回予告したとおり、今回は「IKEAさまにお礼を伝えようプロジェクト」についてお伝えします!

完成した集いの家をご覧になった利用者の皆さまから「ぜひIKEAさまに感謝の気持ちを伝えたい!」との声が挙がり、このプロジェクトが実施される事になりました。

どんな内容かというと、色紙に感謝の気持ちを寄せ書きし、デコレーションした手作りの額縁に入れて、IKEAさまにプレゼントしようという企画です♪

プロジェクトにはたくさんの方が賛同して下さり、こんなステキな色紙ができあがりました☆

感謝の気持ちが枠に収まりません♪
感謝の気持ちが枠に収まりません♪

そして、利用者の皆さまだけでなく、南さくら園(社会福祉法人みおつくし福祉会)からも感謝の気持ちを伝えるため、感謝状贈呈式を行いました!

理事長からIKEA鶴浜店の副店長さまに☆
理事長からIKEA鶴浜店の副店長さまに☆
法人からの感謝状です☆
法人からの感謝状です☆
お母さんから感謝状の贈呈です♪
お母さんから感謝状の贈呈です♪
みんなが笑顔と感謝の贈呈式になりました☆
みんなが笑顔の贈呈式になりました☆

贈呈式の後は記念撮影と茶話会を実施しました(*^-^*)

撮影時のエピソードですが、利用者の皆さまからの感謝状が二つあり、IKEAさまのプロジェクト担当の方が持ちにくそうにされていましたので、「お一つお持ちしましょうか?」と声かけしたところ、「私たちがいただいた大切なものなので、誰にも触らせてあげません(^▽^)」と笑顔で言われてしまいましたっっ

そんな風に感謝の気持ちを大切にしてくださるところと、ユニークなところが本当にステキだなと思いました♪

茶話会では、お母さんと子ども達も一緒に、お菓子やお茶を囲みながら、楽しくお話させていただきました!

特に、利用者のお母さんが「クッションの抱き心地がよくて、カウンセリングの時にとても安心するんです」とIKEAさまに笑顔で伝えておられたのがとても印象的でした♪

寄贈していただいたカップを早速使わせていただきました!
寄贈していただいたカップを早速使わせていただきました!

今回IKEAさまのおかげで、集いの家が【おやこで楽しめるリラックス空間】にリニューアルされ、「これまでのようにカウンセリングや茶道教室のみに使用するのはもったいない!ぜひ利用者の皆さまにも自由に使っていただける場所にしたい!」との声が挙がり、新たな共有スペースとして整備いたしました。

ちなみにトイレも和式から洋式に独自にリニューアルしました(^▽^)

トイレもリニューアル♪
トイレもキレイになりました♪

今では、複数のご家族が一緒に誕生日会などのパーティを行う、まさに名前の通り【集いの家】として新たな命が吹き込まれました♪

つい先日はロシアンたこやきパーティをしておられ、職員もお裾分けをいただきました(≧ー≦)vvv

今回の地域こども施設支援プロジェクトは、「世界の宝ものは子ども達である」というIKEAさまの理念からスタートしています。

宝ものである子ども達と、宝ものを大切に育てておられるお母さん方の幸せの為、私たちもますます尽力していきたいと思っております!

IKEAさまにはいくら感謝してもしきれません!

本当にありがとうございました♪

IKEAさまに大感謝☆~集いの家Before→After~

2016年9月15日 南さくら園

ブログをご覧の皆さま、お久しぶりです♪

諸事情によりサーバーがダウンしていたのですが、ようやくブログを再開することができました!

不定期ではありますが、南さくら園の様子をお伝えしていきたいと思っておりますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

さて、前回お伝えさせていただきましたIKEAさまの「地域子ども施設支援プロジェクト」について、今回は続編をお送りしたいと思います!

一番最初はキッチンの改装から☆

昭和感漂うこの炊事場が・・・
昭和感漂うこの炊事場が・・・
なんということでしょう!
なんということでしょう!

もう元の様子が思い出せないくらい様変わり♪

ちなみに取手のカラー(ピンク)はIKEAさまとの打ち合わせの時に入所者のお母さん方が選んで下さいました。

完成したキッチンを見て、選んで下さったお母さん方も「やっぱりこの色にして正解♪」と笑顔で話されていました(*^-^*)

キッチンの次はお部屋なのですが、なんとIKEA鶴浜店からスタッフの皆さまがわざわざ数日間に渡り設置しに来て下さいました!

スタッフの皆さまと入所者のお母さんも一緒に作業
スタッフの皆さまと入所者のお母さんも一緒に作業
もちろん職員も一緒に手伝います!
もちろん職員も一緒に手伝います!
子ども達も一生懸命お手伝い☆
子ども達も一生懸命お手伝い☆

IKEAのスタッフの皆さまと、利用者のお母さん方や子ども達と、職員が協力して、ステキなお部屋ができあがりました!

では完成した集いの家の様子をどうぞご覧下さい(≧▽≦)

柔らかく穏やかな気持ちになります♪
柔らかく穏やかな気持ちになります♪

ホワイトボードに貼ってあるウォールペーパーは、利用者のお母さん方と子ども達が好きな形にカットして、レイアウトまで考えて下さって貼り付けたので、まさに皆さんの共同作品と言っても過言ではありません。

箱庭グッズも一つ一つ丁寧に並べて下さいました♪
箱庭グッズも一つ一つ丁寧に並べて下さいました♪

ちなみに上の写真の額縁に入った女性のイラストが描かれたポスターなんですが、実は後ろは分電盤なんです。

お部屋全体の雰囲気を壊さないよう、ポスターで分電盤を隠すアイディアはさすがとしかいいようがありません(^▽^)

IKEAのスタッフの皆さまを始め、様々な方々のご厚意により集いの家がステキに生まれ変わりました!

本当に感謝の気持ちでいっぱいです♪

感謝の気持ちは私たちだけではなく、利用者の皆さまも感じておられたようで・・・

それについてはまた次のブログでお伝えさせていただきますね!

次回「IKEAさまに感謝の気持ちを伝えようプロジェクト♪」に続きます。

IKEA地域こども施設支援プロジェクト

2016年1月5日 南さくら園

ブログをご覧のみなさま、明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくおねがいいたします!

日頃からたくさんの方々にご支援いただいておりますが、今回は、まさに現在進行形の

「地域こども施設支援プロジェクト」というステキな支援についてご紹介します。

大阪市を通じてインテリアショップのIKEA様からのご提案を知り、『是非南さくら園に

来て頂きたい!!』とエントリー、施設の希望をお伝えしたのが9月、10月早々には

プロジェクト実施決定!の連絡を頂きました♪

このプロジェクトは『キャンペーン期間中にお客様と共にコワーカー(社員)が基金を

積み立て、その予算を元にこどもたちの成長を支える施設の支援をする』という主旨の

元、施設のインテリアデザインから設置までご協力頂ける!というものです。なんと、商

品の寄贈だけではなく、空間コーディネートまでして頂けるのです☆

このキッチンが変わります♪
キッチンが変わります♪

 

10月中旬にはIKEA鶴浜店に職員2名でおじゃまして打ち合わせ、その後は店内を見せて

頂きました。たくさんのステキなインテリアにイメージが膨らみます。

 

12月に入り、今度は施設内で打ち合わせさせて頂き、お母さん方からもご意見を伺いな

がらイメージを詰めていきました。

この部屋が変わります☆
この部屋も大変身☆

 

 

今後の予定としては、1月の終盤に搬入が始まり、1月末には完成☆

壁面装飾や配置等は職員・お母さん方もお手伝いさせて頂く予定です。

完成後にはまた皆さんにお知らせできたらと思っています。お楽しみに~♪

イメージ図です♪
イメージ図です

♪あべのつながりフェスタのご案内♪

2015年10月26日 南さくら園

ブログをご覧の皆さま、お久しぶりです(^▽^)♪

今日は、「あべのつながりフェスタ2015」についてご案内したいと思います!

今年も阿倍野区全体で地域福祉を応援していく4つのイベントが同時に開催されますvvv

一つめのイベントは「あべの福祉施設バル」です。

阿倍野区内にある社会福祉施設を回って、施設を知って頂くのが目的のスタンプラリーとなっています。

各施設を回ってスタンプを集めると阿倍野区役所で記念品がもらえます。

それぞれ喫茶コーナーや展示会、子ども向けゲームなど趣向を凝らした催しが実施され、どの施設でもあめちゃんがいただけます。

南さくら園では10:00~13:00の間に今年も①茶道お披露目会 ②スーパーボールすくい ③フリーマーケット を実施いたします!

①茶道お披露目会:茶道の先生にお手前とお作法を教えてもらっている子ども達が、お客様にお手前を披露いたします。

お手前だけでなくお作法もしっかり学んでいます♪
お手前だけでなくお作法もしっかり学んでいます♪

<ご注意>茶道お披露目会は時間毎に定員があり、希望者が多数の場合はご参加頂けない可能性もございますので、申し訳ありませんがご了承の上お越し下さいませm(_ _)m

②フリーマーケット:古着や未使用の日用品などを自由にお持ち帰りいただけます♪

もちろん代金は必要ありませんので、気に入ったものがあればどんどんお選びください☆

昨年の様子です♪

こちらでもお持ち帰り用の袋は用意しておりますが、数に限りがあるため、袋をご持参いただけると幸いです♪

③スーパーボールすくい:水槽の中のスーパーボールをすくい、楽しく遊べるコーナーです。

昨年の様子です♪
昨年の様子です♪

イベントを通じて、皆さまとのふれあいを大切にしたいと思っておりますので、どなた様もぜひお気軽にお立ち寄り下さい!

入り口は施設南側(育徳コミュニティーセンター側)となっております。

みおつくし福祉会公式キャラクターのにじポンです♪
みおつくし福祉会公式キャラクターのにじポンです♪

二つめのイベントは「アベノトモクラシー」です。

アテナ平和さんで、10:30~14:00の間に「ふれあいスポーツコーナー」と「参加者全員参加のレクレーション」が実施されます!

三つめのイベントは「あべの親子フェスタ」です。

阿倍野区役所の2階と玄関前で、13:00~15:30の間に「あそびのコーナー」と「Mama’sマーケット」と「情報コーナー」が実施されます。

就学前のお子さんとその親御さんが対象です。

四つめのイベントは「あべの愛あい博覧会」です。

阿倍野区役所の1階で、13:00~15:30の間に「自転車シミュレーター」と「ふれあいカフェ」が実施されます。

どのイベントも入場無料(一部販売コーナーがありますのでご注意下さい)ですので、ぜひ阿倍野区内ぐるり旅を堪能しながら、阿倍野区の福祉施設について少しでも知っていただけたら幸いです♪

もちろん阿倍野区にお住まいじゃない方も来ていただいて大丈夫ですので、このブログをご覧くださった方はぜひお越し下さい。

昨年はブログをご覧になり、退所された方も大勢来て下さり、とても嬉しかったです!

お時間がございましたら、ぜひお越し下さいませ(*^-^*)

イベントの詳細は阿倍野区役所のホームページをご覧下さい↓↓↓

http://www.city.osaka.lg.jp/abeno/page/0000282615.html#tsunagari

☆~★~☆皆さまのお越しを職員一同お待ちしております☆~★~☆

料理男子♪

2015年7月2日 南さくら園

ブログをご覧の皆さまこ、こんにちは!

今日は南さくら園が誇る料理男子についてご紹介したいと思います♪

以前、紹介させていただいたおいしいホットドッグを作ってくれた彼とはまた別に、南さくら園には料理の腕前が抜群な男子がいます!

先日、「今日も暇やし作ったろうか」と内線があり、楽しみながら待っていると、ものの短時間でなんと絶品オムライスを事務所に持ってきてくれました♪

卵はふわふわ、ピラフも絶品!
卵はふわふわ、ピラフも絶品!

おいしくて感動した職員が、この思いをブログに載せてもいいかと尋ねると、「別にええで、写真撮っても」と照れながらも快諾してくれました(*^▽^*)

彼のお母さんもとっても料理上手なので、日々料理の腕が自然と磨かれているのですね♪

後日、デミグラスソースのかかったオムライスも持ってきてくれました!

これまた絶品でした♪

デミグラスソースの絶品オムライス♪
デミグラスソースの絶品オムライス♪

いつもおいしい差し入れをありがとうございます!

味見いつでも大歓迎ですよ(≧▽≦)♪

わいわい親子活動~内山いちごの国&ヨーデルの森~

2015年6月21日 南さくら園

ブログをご覧の皆さま、お久しぶりです!

今日はわいわい親子活動についてお伝えしたいと思います。

わいわい親子活動は、大阪市にある4つの母子施設が合同で行っている行事の1つです。

今年は内山いちごの国とヨーデルの森に行ってきました♪

内山いちごの国ではいちごが食べ放題なので、子ども達は宝探しのように大きくて真っ赤ないちごを探してはたくさん食べていましたv

中には大きいいちご7個も食べた!という子も!

熟していて甘くてとってもおいしかったです!

手のひらと同じくらいの特大いちご

海鮮せんべい但馬で一旦休憩した後に、やってきましたヨーデルの森!

ヨーデルの森では、バーベキューランチを堪能し、その後はじゃぶじゃぶ池で遊んだり、動物と触れあったり、皆さん思い思いに過ごされていました♪

天気がよく、気温が高かったのでじゃぶじゃぶ池では子ども達が大騒ぎ!中には水着を持ってきている子もいました(準備万全)!

水遊び楽しい♪
水遊び楽しい♪

また、アクアボールといって、風船の中に入って水の上に浮きながら遊ぶことができるアトラクションもあり、子どもだけでなくお母さん方もとても楽しんでおられました。

水の上を歩ける不思議な感覚です!
水の上を歩ける不思議な感覚です!

ヨーデルの森には動物と触れ合えるコーナーもたくさんあり、羊や犬、猫、馬、アルパカなどの動物たちとの交流を楽しまれていました!

優しい目をしていますv
優しい目をしていますv
ふれあい動物園2
わんちゃんも心地よさそうです♪

アーチェリーや芝すべり、ゴーカートなどのアトラクションもあり、お母さんとお子さんが一緒に楽しい時間や感動を共有し、笑顔で過ごされている姿がとっても印象的でした!

また、参加された方々からは「いちご甘くて大きくておいしかった!」、「動物たちと触れ合えてよかった!」、「遊ぶ時間が短かった。もっと遊びたかった!」と概ね好評の声をいただきました。

皆さまの声を元に、また来年度実施に向けて企画していきたいと思います♪

大人も子どもも元気いっぱい~雪遊びおやこ旅行~

2015年3月23日 南さくら園

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

まさに三寒四温な気候ですが、いかがお過ごしでしょうか?

暖かくなり、桜の花が咲き誇る日が今から楽しみでなりません♪

春を本格的に迎える前に、雪遊びおやこ旅行の様子をお伝えしたいと思います!

2月21日(土)~22日(日)の一泊二日で蒜山高原へ遊びに行ってきました。

今回配車されたバスはなんと完成したばかりの最新型で、PAでは他のバスの運転手さんやバスガイドさんが見学に来るくらい大人気でした☆

しかも一番後ろにはとっても広くてキレイなトイレもついていて感動でした!

バスも素晴らしいのですが、何より運転手さんが丁寧に安全運転をしてくださったおかげで、長い道のりでしたが全くバス酔いすることなく快適に過ごせました(^▽^)

さてさて、やってきました蒜山高原!

蒜山高原
壮大なる大自然!

積もっている雪を初めて見るお子さんも多く、「ゆき~!」と嬉しそうな声がたくさん聞かれました♪

そしてスノーパークでは、お母さんもお子さんもそり遊びや雪合戦に夢中で楽しまれていました♪

皆さんの笑顔がキラキラしていて、本当に嬉しかったです♪

職員もめいっぱい楽しみました(^^;)
職員もめいっぱい楽しみました(^^;)

そしてやっぱり雪と言えば雪だるま、雪だるまと言えば今は「オラフ」ですよね!

お母さんとお子さんが協力して大きな雪玉を3つ作り、積み重ねた後はいかに本物そっくりに作るか、お母さん方の工夫が始まりました。

手や髪の毛、まゆげにぴったりな小枝を拾ってこられ、黄色のスコップを鼻にさし(にんじん持ってくればよかった!との声がたくさん聞かれました^^;)、前歯の形を忠実に再現し、極めつけは顔と胴体を少し傾け、オラフの完成です♪

皆さんの工夫と努力により、本物よりキュートなオラフができあがりました!

ぎゅっと抱きしめてvvv
ぎゅっと抱きしめてvvv

2日目は、ノースヴィレッジへ移動し、昼食のカレーを堪能した後は、ミルクアイスを作りました。

大きなボールに氷と塩を入れ、その上にミルクと砂糖と生クリームを混ぜたものが入った一回り小さなボールをのせ、ひたすら小さなボールを回し、アイスを冷やします。

どのグループが一番早くアイスを完成できるかの勝負が始まり、どのグループも皆さんで協力してアイスを作っておられました。

大人も子どももみんなで協力!
大人も子どももみんなで協力!

完成したアイスを食べ比べしながら、「どのアイスもおいしいけど、やっぱりうちのグループのアイスが一番」と自画自賛(でも事実♪)☆

おいしいアイス召しあがれ♪
おいしいアイス召しあがれ♪

アイスを堪能した後は小雨が降る中、びしょびしょになりながらもアスレチックで遊んだり、ふれあい動物園でうさぎをだっこしたり、馬にえさやりをしたり、皆さん思い思いに楽しんでおられました(*^-^*)

優しい気持ちになれますね♪
優しい気持ちになれますね♪
いっぱい食べて大きくなってね♪
いっぱい食べて大きくなってね♪

お母さんもお子さんも皆さん笑顔で、引率で行かせて頂いた私も2日間とっても楽しかったです!

また今後もお母さんとお子さんに楽しんで頂ける行事をたくさん企画していきたいと思います♪

そして平成27年度は退所された方が対象の行事も実施予定ですので、みのり会員の方はお知らせが届くのをぜひ楽しみにしていて下さいね!

彩り華やか~母子制作展~

2015年3月13日 南さくら園

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

新年明けまして(二ヶ月以上経ちますがっっ)おめでとうございます♪

平成27年も南さくら園をどうぞよろしくお願いいたします。

 

今日は2月23日~25日に大阪市役所にて行われました「母子制作展」の様子をお伝えしたいと思います!

母子制作展とは大阪市にある4つの母子生活支援施設が共同で行っている行事の1つで、入所しているお母さんとお子さん達の作品を展示する作品展です。

母子制作展~南さくら園ブース~
すてきな作品ばかりです♪

保育室の子ども達は紙皿で雪だるまを、学童の子ども達はみんなで協力して1つの雛飾りを作りました!

中高生は、学校の授業や家で作ったクッションやティッシュカバー、タオル掛けを出品してくれました!

保育園に通っている子ども達は力強い絵や個性的な人形を、お母さん方は南さくら園で行った手芸講習会で作った和紙小物や革小物を出品してくださいました♪

他にも個人で作られたフェルトニードルのぬいぐるみ(かわいい♪)、動物のビーズアクセサリ(繊細♪)、いい香りがするサシェ(癒し♪)なども出品してくださいました☆

 

今回制作展を実施するにあたり、見に来てくださった方に気に入った作品を選んでいただく「大阪市民賞」なる賞を新たに設けました!

3日間の開催期間の内、201名の方が制作展に立ち寄って下さり、その内80名の方が投票に協力して下さいました♪

作品ナンバーを書いていただくだけの投票用紙だったのですが、余白に感想やコメントも書いてくださった方もいらっしゃり、とても嬉しかったです(*^_^*)

南さくら園で見事に大阪市民賞に輝いたのは、ジュースを飲んでる女の子の人形を出品してくれた幼児さんでした☆

表情豊かでかわいいです♪
表情豊かでかわいいです♪

しかも2番目と3番目に得票が多かったのは、大阪市民賞に選ばれた幼児さんのお母さんとご兄弟だったのです!

作品に名前はもちろん、年齢も親子とも全く記載されていませんでした。

お母さんもお子さんも物作りが得意なご家族なのですが、きっと投票してくださった方に親子の絆も伝わったのですね♪

来年も母子制作展を実施する予定なので、興味を持ってくださった方は是非次回の制作展に足を運んで頂けたら嬉しいです(^▽^)

来年は開催日前にブログを投稿し、皆さまに事前にお知らせできるよう頑張ります(>へ<)!

 

制作展にお立ち寄りくださった皆さま、

作品を出品してくださったお母さんや子ども達、

会場をお貸しくださった大阪市役所の皆さま、

展示に関してアドバイスやお手伝いをしてくださったクレアプラスさま、

ポスター設置を快く引き受けてくださった関係機関の皆さま

制作展を開催するに辺りご尽力くださった全ての方々に御礼申し上げます♪

本当にありがとうございました!!

 

韓国インハ大学校の方との情報交換会

2014年12月2日 南さくら園

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

10月上旬、さくら園宛てにこんなメールが届きました。

「こんにちは、初めまして。私は韓国にある仁荷(インハ)大学校・建築学部の大学院生です。今、私は教授と一緒に韓国の母子生活支援施設について研究しております。韓国の母子生活支援施設の今後の方向性(ケアと自立の強化に向けたガイドライン)について研究するために、日本の母子施設について研究しようと思っています。そんな中、インターネットでさくら園のホームページを見つけ、さくら園の様々な活動や運営についてより詳しく知りたいと思い、今回メールをしました。11月に研究旅行で日本に行く機会があるので、その時に施設に関するお話を聞かせていただけませんか?よろしくお願いします」

前々回のブログでご紹介させていただいたように、様々な機関や団体の方と情報交換会をさせていただく機会はあるのですが、海外の方からご連絡をいただいたのは初めての事でした。

南さくら園としても、韓国の母子生活支援施設のことについて是非伺いたいと思い、この素敵な申し出をお受けすることにしました。

そして、11月19日に仁荷大学校より教授の趙先生と、メールをくださった大学院生の金さんと、もう1人の学生さんが南さくら園にきてくださいました!

質問が耐えない程、皆さま研究熱心です!
質問が耐えない程、皆さま研究熱心です!

皆さまとても研究熱心で、日本のひとり親家庭の方や母子生活支援施設に入所されている方が置かれている現状や制度について詳しく質問される様子がありました。

また、韓国のひとり親家庭の方や母子生活支援施設に入所されている方が置かれている現状についても聞かせていただきました。

趙先生のお話によると、韓国ではひとり親家庭に対する理解が十分でなく、利用者の方の中には母子施設に入所していることを伏せて生活されている方もおられるそうです。

日本では、児童も障がい者も高齢者も垣根なく、地域でみんながみんなを支えていこうという動きであることをお伝えさせていただきました。

趙先生と金さんの研究が発端となり、韓国でも地域福祉の観点が広がることを願います。

また、今回の情報交換会をきっかけとして、施設での支援について改めて気付かされたこともあり、南さくら園が利用者の方や地域の為にできることは何か深く考えていきたいと思います。

仁荷大学校の皆さま、本当にありがとうございました!

また日本にお越しの際は、ぜひ南さくら園にもお立ち寄り下さい♪

仁荷大学校の皆さま、貴重なお時間をありがとうございました!
仁荷大学校の皆さま、貴重なお時間をありがとうございました!

あべのつながりフェスタのご報告♪

2014年11月22日 南さくら園

前々回のブログでご紹介させていただきました「あべのつながりフェスタ」が無事終了しました!

お越しくださった皆さま、寄贈という形で参加して下さった皆さま等、南さくら園を支え見守って下さっている全ての方に感謝申し上げます。

今回は当日の様子をお伝えしたいと思います。

 

南さくら園は施設バルという催しに参加させていただきました(*^-^*)

もちろん施設の性質上、入所者の方にも、地域の参加者の方にも安心して楽しく過ごしていただけるよう、プライバシーが侵害されることのないよう、イベントと生活の入り口を分ける等の配慮をいたしました。

南さくら園ってどんなとこ?
南さくら園ってどんなとこ?

イベントとしては、「茶道お披露目会」と「フリーマーケット」と「スーパーボールすくい」を行い、施設のことを少しでも知っていただくために、ポスターを掲示していました。

お客様をお出迎えする準備はばっちりです♪
いつでもお客様をお出迎えできるよう準備万端♪
たくさんの方のご厚意でこれだけの品数が揃いました!
たくさんの方のご厚意でこれだけの品数が揃いました!
小さなお子さまにも楽しんでもらえるよう、飾り付けもばっちりです☆
小さなお子さまにも楽しんでもらえるよう飾り付けばっちり☆

フェスタ開催前はあまり来ていただけなかったらどうしよう…と不安に思っていたのですが、終了後に集計したところなんと55名の方が来て下さいました!

スタンプのシートを持って来られた方が55名でしたので、実際はもっとたくさんの方が来て下さり、大盛況でした!

中には、前回のイベント開催お知らせブログを見て遊びに来て下さった退所者の方もいらっしゃいました。いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます♪

お客さまの笑顔がなによりの自信と励みになりました!
お客さまの笑顔がなによりの自信と励みになりました!
老若男女たくさんの方々に来て頂き、ほぼ完売でした!
老若男女たくさんの方々に来て頂き、ほぼ完売でした!
色とりどりのスーパーボールに目を輝かせている姿が印象的でした♪
スーパーボールに目を輝かせている姿が印象的でした♪

また、イベントを開催するにあたり、入所者のお母さんや子ども達からぜひお手伝いをしたいとの声が上がり、準備から当日の接客までお願いしました。

お茶会担当の学童さんと中学生さんは、緊張しながらもこれまで学んできたことを活かしてお手前を披露していました!

フリーマーケット担当のお母さんは、服を選んでいる方の相談に乗ってくださったり、たくさんアイテム選ばれている方に紙袋を渡されるなど、皆さんに丁寧な関わりをしてくださいました♪

スマートボール担当の学童さんは照れながらも、小さなお子さんにルールをわかりやすく説明してあげたり、すくうコツを教えてあげたりしていました☆

お手伝いして下さった方も、施設バルに来て下さった方も皆さま笑顔なのがとても印象的でした。施設バルに参加して本当によかったと職員一同実感しております♪

 

また、午後からは阿倍野区役所で開催されました「おやこフェスタ」に参加させて頂きました!

あべのんとあいちゃんです♪
あべのんとあいちゃんです♪

区役所の方も大盛況で、特に遊びのコーナーは満員御礼☆

ダンボールや新聞を使って色んな遊びが楽しめました!
ダンボールや新聞を使って色んな遊びが楽しめました!

自転車置き場で行われていたMama’sマーケットもたくさんの方が服や小物を選んでおられました。

リサイクルってエコロジー
リサイクルってエコロジー♪

最後のエンディングでは参加者の皆さまで歌って踊って、全員の心が繋がった瞬間です♪

妖怪ウォッチのダンスで大盛り上がり♪
妖怪ウォッチのダンスで大盛り上がり♪

一日中、大盛り上がりで笑顔の絶えない「あべのつながりフェスタ」でした☆

南さくら園も、こんな風に地域の繋がりが深い阿倍野区の一員であることを誇りに思います。

ご参加くださった皆さま、様々な形で尽力してくださった皆さま本当にありがとうございました!

これからもブログで色んな情報をアップしていきますので、楽しみにしていてくださいね~(^▽^)